Rocco's log ~プログレ好きの警備員 trader with 社労士~

社労士試験、投機関連(大阪金先物が中心)その他諸々。このブログのトレードに関する箇所は、僕の勝手な相場観を書いています。価格も僕の予測に過ぎません。内容の正確さに最善は尽くしていますが、一切の責任を負うものではありません。売買は必ずご自分の判断で行って下さい。また、記事中で氏名の敬称は原則として省略しています。ご了承ください。

05/10 大阪金ミニ先物 +586円

  1   04/29  13:45  11677.0B  →  05/10  08:51  11738.0S     +   61.0 ×2

  2   04/30  23:12  11648.0B  →  05/10  08:51  11738.0S     +   90.0 ×2

  3   05/01  13:12  11596.0B  →  05/10  08:51  11738.0S     + 142.0 ×2

05/01の記事で、ドル円が160円を突破したときに、結局、利食い指値が入らず、直後に行われた日銀介入により国内金先物価格も急落し、ナンピンを重ねることになったと書いたが、その「ナンピン分」がやっと決済出来た。

この間、良い気分では過ごせなかったね。何と言うか、落着かなかった。もっとも、今回仕切ったのは前記のように介入時にナンピンした分だけで、買玉はまだ残っている。

勝負はまだ終わっちゃいない。ただ、日足の足型としては良くなってきたので、数日前よりは明るい兆候だ。もっとも、こんなものはいつ吹き消されても不思議ではないが。

 

上記でわかるように、4/29,30,5/01と買下がり。この時、どんな顔してやってたんだろうな、オレ。価格は、11500円も、11400円も、11300円も割込み、5/03の22:30過ぎには11200円を割込んだ。この時、仕事の帰り支度をしていて、よほどナンピン買い仕掛けようと思ったが、①この後、どこまで下げるか、この時点では予測が難しかったこと、②口座の余裕資金の問題(資金的には問題なかったが、別口座にある資金を動かさねばならず、要するに手間の問題)、により決心がつかなかった。

結局、現状ではここが底になって反発している。介入前の高値は11949.5、この時の安値が11180.5。落差は769円。4/29の介入直前に全玉を仕切れていれば、と何度思ったか。それにしてもよく耐えた。その後、念のために追加入金はしたが、結果的には現状、その必要はなかった。

 

それにしてもしくじったのは、今回の仕切りだ。11738.0という値は前日から出していたのだが、07:30に一旦起きて価格を見ると、日中取引は強含んで始まりそうだ。この指値は取り敢えず外しておこうと思い、スマホを手に取った。ニュース画面を開いた記憶はあるのだ。しかしその後、不覚にも再び眠ってしまったのだ。再度目が覚めたときには10時をまわっていて、上記のように決済されていた、という訳だ。

この時、夢を見た。僕はなんか、、、急いでいた。誰のかわからない自転車に乗って、未舗装の道を走っていた。着いたところは、学校の校舎のようなところで、僕はその中に入って、なんか違うな、と思っていたところで目が覚めた。

まったく、不思議な夢だったよ。