rocco's log ~the 社労士 trader~

社労士試験、投機関連(大阪金先物が中心)その他諸々。このブログのトレードに関する箇所は、僕の勝手な相場観を書いています。価格も僕の予測に過ぎません。内容の正確さに最善は尽くしていますが、一切の責任を負うものではありません。売買は必ずご自分の判断で行って下さい。

今日の日本時間は+14円。

09:00を挟み、6192円での売りで4円。10:00直後からの上げでは、6190円での買いで4円。この時の上昇はいったん押しを挟んで、11時くらいまで続いたが、10:30過ぎからの押し目を6200円で拾って6円。

その後は早めの昼飯を済ませ、仕事関係の電話と外出。帰宅後は、NHK-BSで「世界一豪華な刑務所」というドキュメンタリーをやっていたので、見てしまった。場所はノルウェー。ハルデン刑務所という。殺人などの重罪犯が収容されているが、受刑者が入る個室はビジネスホテル並みの豪華さである。死刑や終身刑のないこの国では、重罪犯でも刑期を終えれば出所する。統計的に出所者の再犯率はかなり低いようだ。英国で製作された番組で、英国の元刑務所担当相(女性)が聞き役になっていたが、このような施設が設立された背景や今後の展望などについて、もう少し掘り下げてほしかった。聞き役の女性は「英国では考えられない」と話していたが、我が国ではもっと考えられないだろう。

ところで、次に読む本を『どん底サラリーマンが株式投資で2億円 いま息子に教えたいお金と投資の話』(ダイヤモンド社)に決めた。この本を読もうと決めたのは、ライブドア・ショックの、個人投資家にとっての本質がマネックス・ショックであることをきちんと書いてあったからだ。最近投資を始めた人は、ライブドア・ショックでは、証券取引法違反で逮捕された堀江氏が悪かった、と思っている人が大半だろう。しかし、投資家に与えた実質的なダメージ、と言う点では、直後にマネックス証券のとった行動が全てだったのではないかな。僕も以前にブログでこのことを書いたが、その辺のことがきちんと書いてある本は少ない。本書は著者の実体験と共に、この辺りのことが書かれており、臨場感があった。

この週末に読むとするか。

f:id:pinder:20210423202554p:plain

210423 大阪金5分足 日本時間~欧州時間序盤

日本時間で付けた高値を米国時間で超えてくるか、あるいは叩かれるか?